MENU

セフレ関係を続かせる方法

恋人は面倒だからいらないけど、セフレは欲しいと思っている人も少なくないと思います。
またセックスをする相手が出来たけど、その相手には恋人がいるからいつセフレ関係が終わるかわからないと気が気じゃない人もいると思います。

 

せっかくいいセフレが出来たのに、その相手がいなくなってしまうのは惜しいと感じるはずなので、今回はセフレ関係を長続きさせる方法を紹介していきますので、気になる人は参考にしてみてください。

 

 

セフレ関係を長続きさせるには?

 

聞き役になる

恋人持ちの異性とセフレになった場合は、その多くの人達は、恋人とのセックスに不満を持っているか、セックスレスなどからセフレを作っている人が多いので、「最近恋人とセックスしてる?」などと聞いてあげると、色々言ってくると思います。

 

なので、そんな時はあなたが優しく聞き役になってあげましょう。
聞いてあげるだけで、相手はすごく気持ちが楽になり、あなたと一緒にいることを心地よく感じるので、長続きしやすいと言えます。

 

 

誰でも話を聞いてもらえるのは嬉しいことです。
なので、話を聞いてあげる時は、面倒くさそうな顔で聞くのではなく、しっかり相槌をしつつ、上手くフォローしてあげるといいでしょう。
絶対に相手を否定しないように気を付けてくださいね!

 

 

また、恋人持ちじゃない相手とセフレになった場合も同じく、ただヤルだけより少し話して関係を続かせることをオススメします。

 

ただヤルだけの関係はよほど体の相性が良くない限りは飽きてしまい、関係は長続きしません!

 

相手に「セフレとしての関係だけじゃなく、この人と一緒にいたら楽しい(落ち着く)」と思わせることが一番重要。

 

 

連絡は必要最低限にする!

連絡をしたくなるかもしれませんが、付き合っている訳じゃないので、連絡は必要最低限にしたほうがいいでしょう。

 

「この前楽しかったね」などと連絡してしまうと、うっとおしく思われてしまうので、注意しましょう。

 

またセフレは、ドライな関係なので、独占欲を持ってはいけませんし、面倒に思われてしまい、セフレ関係が危機になるので、気を付けましょう。

 

「少し冷たいんじゃないか」くらいの態度のほうが逆に長続きします!

 

 

おねだり上手

男性の多くは、自分のセックスで女性を満足させたいという気持ちを持っている一方、女性は、気持ちよくなくても縁起をして、イッたフリをします。

 

なので、男性は、これで満足しているんだなと勘違いしてしまい、それ以上自分をセックスを磨こうとしません!

 

枕と女性

 

そうなると、女性はセックスに満足できなくなってしまうので、縁起するんじゃなく、「これくらいが気持ちいい」など、上手くおねだりをしてみるといいでしょう。

 

そうすると男性ももっとこうしようとテクを磨くようになるので、お互い満足することが出来るので、長続きするようになります。

 

恋人がいると嘘をつく

恋人がいると嘘をつくことになんの意味があるのかと思う人がいるかもしれませんが、実はこれは結構効果的だったりするんです!

 

何故かというと、「いけない関係」にスリルを感じる人が多く、そのスリルを味わいたいと感じている人がいるからです。

 

また相性がいいのであれば、「恋人とセックスしてもイマイチなんだよね!○○とのセックスじゃないと満足できないよ」と伝えると相手は喜びますし、長続きもしやすいです!

 

相手を喜ばせることも、長続きするための1つのコツでしょう。

 

 

女性はずっとかわいらしさを維持させよう!

女性はずっとかわいらしさを維持させる努力をするといいでしょう。

 

男性に飽きさせない為に、セクシーな下着をつけるのも効果的!

 

そうすることで男性は「もう1回セックスしたい」と感じるようになるでしょう。
そのためには、肌ケア、髪ケアなどにも力を入れることをオススメします。

 

手を握る2

 

 

産毛も男性は、意外とよく見ているので、しっかり処理するようにしてくださいね!

 

またアソコが臭いのはもってのほかです!
1回だけのセックスならOKですが、セフレ関係は絶対に続かないので、いつも体を清潔にしておきましょう!

 

 

女性はセックスのお返しに男性に気配りをしてあげよう!

女性は、男性にセックスをして幸福感、満足感をもらっているので、女性は、そのお返しに気配りをしてあげるとセフレ関係が長続きしやすいです!

 

気配りって何をすればいいの?と思ってしまう人のために・・・

 

男性が疲れていると感じたら、体や手のマッサージをしてあげるのも効果的ですし、服が脱ぎっぱなしになっている場合は、自然にたたんでおいてあげると男性は、「この子は気が利く子だな」と感じてくれるはずです!

 

このようなことをすると男性もあなたと一緒にいる時は、落ち着けると感じるため、長続きにも繋がっていきます。

 

見返りを求めず、「ありがとう」という気持ちで気配りをしてあげるのがポイント
です。

 

 

 

まとめ

ここまで見てみていかがだったでしょうか?

 

セフレ関係は、寂しさを埋めたり、性欲を満たすだけの関係かもしれませんが、体の相性があった異性を見つけることが出来たら、セフレ関係を長続きさせたいと思う人が多いのではないでしょうか。

 

長続きさせたいと思うのであれば、それなりの工夫や努力をしなければ、長続きはしないと思います。

 

なので、長続きさせるためには、自分が出来ることをして、相手を喜ばせたり、満足させていくといいでしょう。

 

相性がいい相手を逃がしてしまうのは勿体ないので、逃さないためにこれらを参考に実践してみてはいかがでしょうか。

出会系〜基礎知識〜

出会系トラブル

その他

出会系アプリ体験談をご紹介!

このページの先頭へ