MENU

危険な出会系サイトでは援交目的で使ってる女の子が多い!

そもそも、援助交際がダメな理由を知っていますか。

 

・出会系アプリ規制法
18歳未満の少年少女を相手とした交際を求める書き込みが禁止されている。

 

・児童買春、児童ポルノ処罰法
同意の上であっても金銭のやり取りで性行為や類似する行為を行った場合は処罰されます。

 

など、この他に買春防止法等もあります。

 

このような法律によって援助交際を行うことによって逮捕されてしまうリスクの多い行為になります。
その場合、未成年者に手を出した成人男性または女性が捕まり、相手は未成年なので捕まることはなく、むしろ被害者扱いになるので未成年に手を出すのは本当にヤバイんです!

 

基本は近寄らないこと

 

出会系で援助交際を希望している女性や援デリ業者(違法風俗業者)を見分け、そういった書き込みなどには反応をしないようにしましょう。

 

落ち込む男性

 

以下のような書き込みがあります。

 

1、利用目的に「お願いアリ」「条件あり」
100%と言っていいほど、援助交際目的です。

 

2、エロ写メ
プロフィールの写真がエロ写メだと、初めからそういった目的を希望しているとアピールしているようなものです。純粋な出会いには向いていません。

 

3、会える場所が具体的
待ち合わせ場所まで誰もがわかるようにしている場合は複数人との関係を持っている可能性も高いです。
普通であれば、相手とのやり取りのなかで決まっていくものです。

 

4、顔文字・絵文字がやたらと多い
業者に多く、やり取りしているのは業者の男性のため顔文字などで女の子風にしているだけです。

 

5、メッセージの返信率が高い
顧客を探し出すために、メッセージの返信率は高く、またすぐに返事が帰ってきます。普通の子ならプライベートな生活等もあるのでそんなにすぐに返信はありません。

 

 

もし、やり取りをしてしまったら

直接あう約束をしてしまっていても、その場に行かずにメッセージのやりとりはすぐにやめましょう。

 

また、その場に行ってしまった場合でも、相手がどこからくるかを待ち合わせ場所の遠いところから確認してみてくだしさい。

 

業者の女の子なら車で送られてくるはずです。
そのようなときは、絶対に近寄らない事が大切です。

 

女04

もしヤッてしまった場合は、相手にお金を渡すのはNG。その時点で援助交際となります。

 

相手が何も言ってこなかったらラッキーですが、もし訴えるとか言ってきた場合は弁護士に相談してください。

 

地域によっては罰せられない可能性もあるのでとにかく弁護士に要相談です。

 

相手は未成年で訴えるとか言ってくる場合、ほとんどはお金目的の脅しなので「弁護士に言う」と言ったらだいたい向こうから逃げて行きます。

 

最大限の予防と信頼できるサイトの利用が一番

出会系サイトの中でも

 

・PCMAX
・イククル
・ハッピーメール

 

は業者も少なく、援助交際目的の書き込みなどは削除されるようになっています。
管理会社がしっかりとしているからです!!

 

上記のような優良サイトを利用しつつ、自己防衛をすることでピュアな素敵な出会いができると思います^^

 

上手に出会系サイト・アプリを利用して素敵な出会いを手に入れてくださいね!!

出会系〜基礎知識〜

出会系トラブル

その他

出会系アプリ体験談をご紹介!

このページの先頭へ